宮城学院女子大学にて講演

11月24日斎藤淑子教授の御配慮で大学1年生を対象に1時間講演をしました。5年以上になりますが、真面目な学生が多い大学です。12月1日は宮城大学で講演予定です。
コメント:0

続きを読むread more

奥州市にて講演

11月28日奥州市水沢でのOushyu Consensus Meetingにて講演。昭和54年から2年間岩手県立胆沢病院で働きましたが、当時の水沢市とは違った雰囲気でした。県立病院の産婦人科から常勤医が撤退し分娩もできなくなっています。競馬場も赤字経営で関係者が苦労しているようです。中心街もやや寂しくなっているようです。
コメント:0

続きを読むread more

長寿の秘訣

北上川前で孫と。今年100歳になる日本人は2万3千人を超えました。米国でも日本食は以前から注目されています。マメ、ゴマ、ワカメ、ヤサイ、サカナ、シイタケ、イモなどを摂るようにした食事はがん予防にもなるといわれています。
コメント:0

続きを読むread more

マゴワヤサシイ

北上運河記念館まえで。日本人が長生きする理由のひとつは食事です。マゴワヤサシイを参考にした食事は長寿の秘訣だとおもいます。
コメント:0

続きを読むread more

岩沼市にて講演(9月16日)

岩沼市では子宮頸がん予防ワクチンの無料クーポン券が9月に送られました。対象は小学6年から中学3年の女子です。県内の市では初めてで、対象も800人を超えています。岩沼市健康福祉部健康増進課の鈴木課長はじめ、谷地沼課長補佐、猪股主幹、小野寺保健師の御努力のお陰です。貴重な質問をたくさんいただきありがとうございました。
コメント:0

続きを読むread more

箱根での講演

「初期臨床研修医キャンプ セミナー」神奈川県産婦人科医会主催が湯本富士屋ホテル(箱根)で22年9月11日行われました。初期研修医30名と産婦人科専攻医30名が集まりました。東條先生の挨拶にはじまり、土居先生の司会で約45分間子宮頸がん予防ワクチンを中心に講演しました。
コメント:0

続きを読むread more

仙台市民会館にて講演(9月2日)

約500名の参加で熱心に聴いていただきました。宮城県と仙台市と対がん協会主催の「がん制圧月間講演会」として約1時間がん予防ワクチンについて講演しました。ロビーではがん予防パネル展も行われました。
コメント:0

続きを読むread more