謹賀新年

昨年中は大変お世話になりました。3.11の東日本大震災では我が家の生活も一変しました。石巻の実家は全壊となり、親戚、友人にも多数の被害がありました。命のはかなさと家族や周囲の人との絆の大切さを強く感じました。震災直後の深い悲しみの中、長男夫婦の2人目の女の子を取り上げることができました。我が家にとっては、あらたな希望となりました。また、…
コメント:0

続きを読むread more

クリニックへのアクセス

仙台駅からバスや車で約10分です。仙台駅西口バスプールからは6番乗り口のバス(400系)はすべて荒町を通り便利です。東八番町バス停でおりると徒歩1分です。荒町薬局の脇から入ると見えます。
コメント:0

続きを読むread more

12月13日宮城学院女子大学で講演予定

5年ほど前から、毎年健康教育の一環として、宮城女子大学の斎藤淑子先生の御高配で講演会を開催しています。今年は、新たな企画として、リボンムーブメントのメンバーが東京からきて講演会に参加します。東京の女子大学生です。同じ学生としての立場から、子宮頸がん予防ワクチンなどへの取り組みについて話してもらう予定です。
コメント:0

続きを読むread more

全国がん対策委員会11月20日市ヶ谷

各都道府県の代表委員が1名ずつ集まった委員会が東京で開催されました。宮城県の代表として参加しました。厚生労働省がん対策推進室長の鷲見学先生も講演され、その後議論に加わりました。また、ワクチンとHPV検査と乳がん検診での超音波検査について、講演と熱い意見交換が行われました。
コメント:0

続きを読むread more

松あきら議員が熱く語る

全国がん対策委員会に松あきら議員が参加し、熱く語りました。以前より子宮頸がんの検診と予防ワクチンの普及に努めていました。今回は法案が吊るされおり、早く国会で審議してほしいと訴えていました。子宮頸がん予防措置の実施の推進に関する法律案です。
コメント:0

続きを読むread more

日本婦人科がん検診学会のシンポジウムで座長11月19日(東京)

「子宮がん検診の受診率向上をめざして」のシンポジウムで座長をしました。各地で活躍している検診に関わる先生方と、日本の低迷する受診率をいかに改善するかを、発表してもらい、熱く議論しました。11月19日9:00~ベルサール飯田橋駅前で行われました。
コメント:0

続きを読むread more

白百合大学にて講演11月17日

槇石教授の御高配で今年も健康教育の一環として、講演しました。今年は、放射線被曝時の予防、ダイエットとタバコ、性感染症、HPV感染と子宮頸がんの予防について、1時間話をしました。○×のアンケートでは、6%くらいの学生がHPV予防ワクチンを受けていました。昨年より少しずつふえており、来年が楽しみです。また、乳がんの自己触診の話は対がん協会の…
コメント:0

続きを読むread more

おざわ女性総合クリニック2012年2月open予定

小澤信義医師(現医療センター産婦人科部長、元NTT東北病院副院長)は平成24年2月より、(旧)佐藤産婦人科(荒町)を継承し、(新)おざわ女性総合クリニックで診療を行う予定です。 今後も仙台医療センターでの診療も行う予定ですので、おざわ女性総合クリニックでの診療曜日や時間に関してはホームページや電話などでご確認お願いします。 (旧…
コメント:0

続きを読むread more

日本乳癌検診学会10月21日岡山

園尾会長のもとで岡山で学会が開催されました。乳癌検診に関わる人たちが年1回集まる学会です。近くに後楽園があり、会長の案内で散策しました。遠藤登紀子先生ら重要メンバーが集まりました。来月から大学めぐりです。11月16日白百合大学、28日東北福祉大学、12月12日宮城学院大学、14日宮城大学、21日東北大学保健学科・・で健康教育講演を行う予…
コメント:0

続きを読むread more

青森市医師会にて講演9月29日

新幹線にて新青森着。小児科医や内科医そして産婦人科医が多数参加していました。おもに、2価ワクチンと4価ワクチンの違いと予防ワクチンの今後の展望について話しました。
コメント:0

続きを読むread more

富谷町健幸セミナーにて講演9月17日

若生町長の挨拶ではじまりました。富谷町は人口が増え続け、もうすぐ3万人に達し、市になりそうだとのことでした。女性の健康に関する話題を1時間話しました。更年期の過ごし方やがんの予防について話ました。聖和学園のチィアリーディングチームがエールを送っていました。当日と翌日にかけて、Relay for lifeが同じ会場で開催されていました。た…
コメント:0

続きを読むread more